納入年月日:2016年4月15日
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
1 2 3 4

納入実績ご紹介

「上野東照宮」は、東京都台東区上野恩賜公園内にある神社です。
東照大権現である徳川家康と徳川吉宗、徳川慶喜が祀られています。
東京では数少ない江戸建築を間近でご覧になれる神社として日本各地はもちろん、外国からも多くの方が観光や参拝に訪れる観光地であり、国指定重要文化財でもあります。
今回、社殿横にある「きささげの木」の説明サインが欲しいとのご要望をいただきました。見やすい看板の高さや根に影響を与えない設置場所、また、屋外で使用する自立の仕様はどうしたら良いのかなど、頭を悩ませました。しかし、お客様のご協力のもと、打ち合わせや現地調査を経て、ベストな形で商品を納めることが出来ました。東照宮の社紋である徳川家の家紋を使ったデザインも気に入っていただくことが出来ました。

【上野東照宮 嵯峨様のコメント】

今回当宮では境内の古木の説明書きを依頼しました。
原稿をこちらで作成し、メールで担当の方にお送りしたところ、速やかに校正の返信がありました。見やすく、バランスよく文字を配置し、社紋も美しく入っておりました。看板の高さや設置場所は現地で丁寧な調査を行い、見やすく、かつ木の根に影響のない場所をご提案下さり、看板に豊かな経験を持つ会社ならではの的確な提案に感心し、信頼してお任せすることができました。看板は参拝の方にもとても好評です。ありがとうございました。

関連商品/施工商品

担当拠点

東京支店

担当スタッフ

FR アルミフレーム型の納入実績

お気軽にお問い合わせください