フジタの4つの強み

1,室名札のプロフェッショナル

室名札一筋

株式会社 フジタでは、創業以来39年にわたり屋内サインの専門メーカーとして営業をしてまいりました。

実は創業当初の弊社のカタログは、十数ページしかページ数がないカタログと呼ぶのもおこがましいようなものでした。

しかし、今では商品アイテムも増え約90ページという多少見栄えのするカタログとなっています。

39年間ご愛顧いただき、業界では「フジタ」と言えば「室名札のフジタ」と言っていただけるようになりました。

お客様のニーズに応える知識・経験

「お客様のニーズ」に応える商品として、弊社のスイングプレートがございます。

spfront-1

160°回転式のスイング金具を採用した可動する室名札です。衝撃をやわらげるため、

壊れにくく長持ちします。

学校の先生に「いつも突出しの室名札は、物が当たって破損するのでなんとかならないか」

というご相談から生まれた商品です。

当初はゴムの特性を活かした室名札をつくりましたが、数年で劣化が始まることから試行錯誤を行い、

スチールバネの伸縮を利用した今のスイングプレートが出来上がりました。

今では、多くの学校でご使用いただいています。

このようにお客様のニーズから商品を生み出し、試行錯誤の経験からお客様に商品のご提案をすることができます。

 

2,最短で対応

最短出荷とその理由

図面提案、原稿(データ)の作成、本体製作、UV印刷 までを 全て自社で行っていることが、弊社の大きな特徴の一つです。

お客様に一日でも早く製品をお届けするということは、弊社が創業して以来一貫してこころがけているこだわりで、この点につきましては同業他社様にも決してひけはとらないと自負しております。図面提案からスタートをすることにより凡その現場工期の確認ができ、現場工期に合わせて原稿作成、本体製作などを同時進行ですすめていけることが短納期の理由の一つだと思います。

また、定番製品につきましては完成品や半製品の状態で在庫をする、受注から出荷までをシステム化し最大限ロスをなくすなど、現状に甘んじることなく日々納期短縮のための創意工夫をしております。

出荷までの流れ

お問い合わせ
サインのことでしたら、お気軽にお問い合せ下さい。
まずはお問い合わせフォームまたは電話、FAXにてご連絡ください。

京都本社 TEL:075-592-7550 FAX:075-592-7524
東京支店 TEL:03-3556-6540 FAX:03-3556-6931

ヒアリング
担当者よりご連絡させていただき、お客様の要望などをお伺いいたします。
ご提案・お見積り
ヒアリングした内容を元にお見積りをさせていただきます。
デザイン
サインの原稿制作を致します。
発注
発注の際、必要な契約をいたします。
業種により、代理店を通してご購入いただきます。
製造
自社工場にて製造を行います。
出荷
本社のある京都から出荷いたします。

 

3,豊富な納入実績・商品展開

年間約12万枚の室名札を出荷

私どもフジタは年間12万枚もの室名札を製造し、全国へ販売しております。教育施設には年間約1000件納入しております。

多分日本で1番室名札をつくっているメーカーなのです。

この枚数は弊社の誇りであり、それはお子様からお年寄りまで「わかりやすい。見やすい。」表示を心がけてきたからだと思います。

最近では奇をてらった室名札も多々ありますが、フジタでは基本を大切にしていることが、

支持していただいている1つの理由だと考えています。

豊富な商品展開

お客様のご要望やフジタ独自の技術から様々な商品が生まれました。

2年に1回のカタログ改定時に新商品をご提案させていただいています。

 

4,展示会

様々な展示会に出展

今年度、7つの展示会に出展を予定しています。

サインに関する展示会はもちろんのこと、文具や医療など様々な展示会に出展いたします。

商品を実際に手に取り見ていただき、弊社の商品の品質の良さを知っていただけたらと考えております。

近年では展示会ブースに体験コーナーを設けるなど、フジタの製造工程をお客様に楽しんでみていただけているかと存じます。

また、営業だけでなく製造、事務、デザインを業務として行っている社員も展示会でお客様のご対応をさせていただきます。

フジタの商品がどのような人たちによって作られているのか。いつも電話対応を行っているのはどんな人なのか。

安心して弊社の商品をお求めいただけるようフジタ社員一同でお客様のご対応をさせていただきます。

是非とも展示会にお立ち寄りください。

お気軽にお問い合わせください

PAGETOP