納入年月日:2013年7月1日
  • 9
  • before-(2)
  • before-(1)
  • 8
  • 3
  • 6
  • 7
  • 4
  • 5
9 before-(2) before-(1) 8 3 6 7 4 5

納入実績ご紹介

東京都立川市にある「独立行政法人 国立病院機構 災害医療センター」では、国立病院の施設基準の更新に伴い内部サイン一式の改修工事を行いました。

提案から納品まで2カ月という短納期の中、ご担当者様の協力もあり無事に納める事が出来ました。安全面を考慮して、突出しサインはスイングタイプをご提案しました。総合案内板はデジタルサイネージをご提案しました。合わせてデザインマグボードを要所要所に配置し、「なるべく院内の張り紙を減らす・まとめる」というご要望に応えました。カウンター上のサインは、既存の内照式の改修に上からLEDサインを被せた画期的?な方法をとりました。

日本語+英語表記が必要とのことで改修サインは500ヶ所以上ありました。取付位置の把握などを全面的に任せて頂き、嬉しい半面、苦労も多く、最後まで気の抜けない現場でした。最後に無事に納まった時は涙が出そうでした。その後も外構サインの改修など携わらせて頂いております。

関連商品/施工商品

担当拠点

東京支店

担当スタッフ

古澤公博
古澤公博
東京支店で営業を担当しております、古澤と申します。京都本社・東京支店の両方の勤務経験があります。以前、京都本社では仕入・管理の業務を担当しておりました。 現在は、東京支店の営業として提案から現場まで様々なことを行っています。仕入・管理業務の経験と営業での経験を活かしてお客様の声を一番に、新しい仕事に励みたいと思います。

病院の他の納入実績

お気軽にお問い合わせください