こんにちは!京都の川口です。

学校が夏休みを迎えている期間、今年も外出自粛の為

休日は室内で篭りきりでしたが、クレヨンしんちゃんの「オラと博士の夏休み」で夏休み感を満喫しておりました。

Nintendoダイレクトで知ったゲームですが、

景色や雰囲気・音の使い方が田舎の雰囲気そのもので再現度が高いです・・・

今回は大阪の地方営業について記事を書かせていただきます。

目次目次

  1. 大阪地方営業
  2. 道路にあった青い矢印
  3. まとめ

1,大阪地方営業

フジタでは6月下旬から始まっている地方営業ですが、今年は初の地方営業かつ

ラストのチームで大阪市内の教育委員会や市役所にPRとご挨拶をさせていただきました。

(ご挨拶させて頂いた大阪の各ご担当者様、貴重なお時間を頂きありがとうございました!)

普段はMAC部門で社内でメールやお電話のやりとりが主なのですが、

同じ府内でも地域によって雰囲気や特色の違いを自分の目で見てふれることが出来、

貴重な経験になりました。

地方営業で対面でお話しする際、自分だけPRやご紹介が突っ走ってしまっていないか不安だった点もありました。

また、自分も相手もマスクをしている為、表情が比較的読みづらく、

だからこそ、お渡ししたカタログを読んでくださった相手の視線や目の表情を

見逃さないよう注意してお話しさせて頂きました。

市役所・教育委員会様々な場所でマスクをすることが

すっかり当たり前になった世の中ですが、

いつかお互い笑顔が見られるような世の中になったらいいな、と

思いました。

来年は今回の経験や反省を活かし、更に成長した姿で地方営業に臨みたいと思います!

2,道路にあった青い矢印

大阪の地域を回っている中で見かけた道路上の青い矢印ですが、

京都では全く見かけないものだったので、思わずパシャリと撮ってしまいました。

大阪が地元の方にとっては「え?割とどこにでもありますよ?」との反応でした。

(私がド田舎に住んでいるからか・・・😭)

矢印の形は矢羽根と呼ばれ、青い矢羽根は自転車と自動車の運転手、

お互いが明確にするために塗られた矢印だそうです。

その為、自転車側では走行する場合、「青い矢印の場所を走りなさい」

自動車側では「青い矢印は自転車が通るから気をつけて」という意味合いになるそう。

自転車は車道が原則、とは言われますが、いざ走ろうと思うと

車が走っていて怖いな、と思うことがあるので、このように見える形にされていると安心できますね。

3,まとめ

フジタでもいよいよ今週、棚卸しがあります。

9月になってもまだまだ暑いですが、残暑に負けないよう、はりきっていきたいと思います!

最後は、私の弟が撮影した、朝焼けの写真で締めくくりたいと思います!⬇️

 

toiawase