納入年月日:2017年9月2日
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
1 2 3 4

納入実績ご紹介

滋賀県近江八幡市にある「ホテルニューオウミ」では、居室フロアのナンバープレートとレストランの銘板を納品させて頂きました。

居室フロアのサインは、サイズ横90mm×縦400mmの縦長の木製板にUV印刷を施し、裏面はスライドロックを取り付けた物となりました。世の中の多くのサインは正方形や横向きの長方形の物が多く、フジタのカタログに掲載されているサイズもそれらがかなりの割合を占めています。私の個人的な感覚では、以前からその事にかなり違和感を持っております。なぜなら、室名札は扉(縦長)の横に取り付けられることが多いと思いますが、それに対してサインは正方形や横長がほとんどです。これは建具や空間に合わせたサイン作りをしているのではなく、表示内容に合わせたサイン作りをしていることから、この矛盾が起こっているのだと以前から感じておりました。(※私個人の主観です。(笑))しかし、今回の居室サインを見て、私の個人的な考えは間違っていないのではないかと感じさせられました。照明・インターホン・サイン・建具がとてもバランスよく並んでおり、見ていて気持ちがよかったです。今回の経験を活かし、今後はさらに縦長のサイン推しでいこうと思います。

そして銘板は縦長ではありませんが、とても高級感のあるものになりました。アクリルの切文字にゴールド塗装を施しており、厚みは大きな文字が10mm、小さな文字が2mmとなっております。真鍮や金メッキなど、金色の文字にもいくつか種類がありますが、錆の問題やサイズ・厚みなど様々な点を考慮し、今回の仕様となりました。照明に照らされ、重厚感あるデザインが高級感漂う空間演出をしています。次はプライベートで訪れたいと思います。

関連商品/施工商品

担当拠点

京都本社

担当スタッフ

高井慶一
高井慶一
京都本社で営業を担当しております、高井と申します。 以前は、設計部に所属し、建築図面を元にサインのプランニングや施工図・キープランの作図を行っておりました。部署にとらわれず、設計・製造・デザイン・営業・現場施工・梱包など、なんでもやります。 仕事をする中で常に心がけていることは、利用者やお客様の目線で物事を考えることです。いくら経験や知識があっても、お客様に喜んでいただく事が出来なければ何の意味もありません。これからも初心を忘れずに頑張ってまいります。

民間施設の他の納入実績

その他の他の納入実績

お気軽にお問い合わせください